So-net無料ブログ作成

WAVES Q10 Paragraphic Equalizer [イコライザー EQ]

Q10_2.jpg


今回は、WAVESのEQ、Q10 Paragraphic Equalizerを紹介します。

こちらはWAVESのGOLD、SILVER等のバンドルにも含まれる代表的なEQです。

バンド数を1、2、3、4、6、8、10の7種類から選ぶことができ、
必要なバンド数を使うことでCPU負荷を抑えられます。





特徴


Q10は効きが良く、掛かりが自然です。

一番顕著にあらわれるのはブーストした時です。

綺麗に音が持ち上がります。

DAWに最初からバンドルされたEQだと
ブースト時に音がザラついたり、音質の劣化が顕著に出ることがあります。

それに対しQ10は綺麗に掛かってくれます。

ただ少しエッジが鋭い感じがあります。

ですので、エッジを立たせたい、タイトな音に仕上げたい時に適しているEQだと思います。



パラメーター


Q10.jpg


・INPUT

入力の音量を調整します。



・PHASE

位相反転させるボタンです。通常は位相を反転させることはないです。
単にEQを掛けるのであればデフォルトのままにしておきましょう。
位相についての説明はここでは省かせて頂きます。

 

・1~10のボタン

各バンドのオン・オフを切り替えるボタン。 (黄色に点灯している時がON)



・TYPE

EQのタイプ選択。
ピーキング、ローシェルビング、ハイシェルビング、ローパス、ハイパスから選べます。



・GAIN 

EQのかかり具合を決めるパラメーター。
どれだけカット(ブースト)するかを設定します。



・FREQ

EQを掛ける中心の周波数を決めるパラメーター。



・Q

EQのかかる範囲、幅を調整します。



・OUTPUT

出力の音量を調整します。



・L/Link/R

L、Rのチャンネルの切り替えを行います。
Linkは左右対称にEQを掛ける時ONにします。(通常はこれ)
L、Rそれぞれ別に掛ける場合は、
チャンネル選択の上、LRそれぞれで設定を行います。



WAVESの製品説明では、世界で一番パワフルなイコライザーと紹介されています。

世界で1番かはおいておき笑

素晴らしいEQであることは間違いないです。




【在庫限り特価!】WAVES Gold Native Bundle SG

価格:28,900円
(2016/5/4 10:13時点)




<関連記事>
・イコライザーとは?

・mix~女性ヴォーカル(EQ)編

・mix~男性ヴォーカル(EQ)編





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。