So-net無料ブログ作成

音に暖かみを加えるテープシュミレーターJ37 [テープシュミレーター]

Waves J37 Tape

今回ひさびさの記事で紹介いたしますのは、
テープ・サチュレーション・プラグインのWavesAbbey Road J37プラグインです。

J37-1.jpg

先ずこのようなプラグインはテープシュミレーターとも呼ばれます。
テープシュミレーターを使うことにより、
音に暖かさ、太さを加えてアナログ感を加えることが出来ます。

デジタルの音のみ使いMIXをしていくと音は綺麗なのですが、どこか硬く冷たい感じになります。
そこで使えるのがこのテープシュミレーターです。

それでは今回はテープシュミレーターの中でもJ37を紹介します。




このプラグインのモデルとなったJ37は、あのAbbey Road Studiosで使われていた名機です。

Abbey Road Studiosといえばビートルズを筆頭に
クリフ・リチャードピンク・フロイドシャドウズなどが録音を行ったスタジオとして有名ですね。

大手レコード会社EMIが持つスタジオです。


では、こちらJ37の使い方ですが
トラックに挿してプリセットを選ぶだけでいいかんじです。
細かい設定は、別にイイと思いますよ(笑)


ただ挿すだけでも音が全然変わります。


私がよくやる使い方は、MIXで基本トラック全てに挿して
マスタリングで更にマスタートラックに挿します

これで、デジタル音源等も暖かみが出て、アナログ音源との馴染みも格段によくなります。



つづいて、つかえるプリセットについてもご紹介します。

J37-2.jpg

写真には全て納まってませんがプリセットはもう少しあります。


まず、困ったらこれでいいでしょうというプリセットが
Mastering Fat Tight And Open(Stereo)

マスタリング用のプリセットではありますが
トラックごとに挿してもイイ感じになります

ヴォリューム感が少しUPしたようになります。
実際に少しだけヴォリュームも上がります。

かといってもっさりしてしまうことはなく
逆に抜けが良くなることの方が多いです。


各楽器用のプリセットがしっくりこない時はこれにすると良くなったりします。


ただ、ノイズが入っていてトラックが重なると大きくなってしまうので
ここだけはメーターの左にあるノイズのツマミを調整するのがイイと思います。

J37-3.jpg


次にFactory Defaultもつかえます。

このプリセットはそこまで音は変わらないのですが
少し暖かみを加える事ができます。
音にあまり変えずにアナログ感を出したい時にイイと思います。


基本的には楽器ごとのプリセットを選び
しっくりこない時は別なものに変えていくと上手くいくことが多いです。


後はDelay等のエフェクトもテープならではの感じでおもしろいです。
飛び道具としても使えます。
アナログ感も出て一石二鳥。


そんなJ37ですが
お値段は単体だと¥38,880とお高いです。

しかしAbbey Road Collectionというバンドル・コレクションに含まれており
こちらは4万円以下で売られていることもあります。
値段的にはほぼ同じですが中身が全然違います。


J37の他に

・REDD consoles
・RS56 Passive EQ (‘the Curve Bender’)
・Vintage King’s Microphones
・Reel ADT
・EMI TG12345 Channel Strip
・Abbey Road Reverb Plates

が含まれています。


中でもVintage King’s Microphonesは何気につかえます。
後日こちらも紹介したいと思います。


あと注目はAbbey Road Reverb Platesです。
2016年3月以降Abbey Road Collectionを購入される場合は、
Abbey Road Reverb Platesも収録されるようです。

私もまだ使ったことが無いのですが
アビーロード・スタジオに常設された
4つの伝説的カスタムEMT 140プレート・リバーブ・サウンドを再現したものだそうです。
すごそう。


Abbey Roadの名機がこれだけ入ってなら
高いですが安いですね(笑)

伝説のAbbey Roadの名機たち、オススメです。


Waves/Abbey Road Collection【在庫限りの限定特価】【オンライン納品】【在庫あり】

価格:39,800円
(2016/10/31 22:23時点)








nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。